こんなときは司法書士にご相談ください。

HOME > こんなときは司法書士にご相談ください。
家土地のこと

知人から土地を買いたい・・・
住宅ローンを全額返済した・・・


不動産の売買や贈与などで所有者に変更があった場合や、住宅ローンの返済により、抵当権を消す必要がでてきた場合には、登記簿を書き換える必要があります。登記簿を書き換える手続には、様々な書類や専門知識が必要です。
何をどうすればいいか分からない…そんなときはお気軽に司法書士にお問い合せ下さい。
不動産や登記のプロである私達司法書士は、色んな場面で皆様のお役に立ちます。
どうぞお気軽にご相談を。

もっと詳しく知りたい方はこちら

  ページの先頭へ
Copyright(c)2011.KYOTO Shihoushoshi Lawyer`s Association All Rights Reserved. 個人情報保護方針